基本操作とプレイスタイル

基本操作

マインスイーパにおける超基本的な操作
初心者の方はここからしっかりと覚えていこう

※操作に関してはWinmine又はそれに準ずるソフトにおけるものであり、マウスでの操作を前提としているため、携帯用やその他派生ゲームにおいては異なる場合があることを留意してほしい。

 
・左クリック
押したマスを一マス開く
マインスイーパにおける一番基本的な動作
英語では「Left」、「L」だけに省略されることも
マスを押して反応があるのは押した瞬間ではなく、押して“離した”瞬間である
 
・右クリック
押したマスに旗を立てる
慣れないうちは爆弾の位置を確かめる為に旗を立てるものだが、慣れてくると後述する両クリックをする為に旗を立てるようになる
英語では「Right」、「R」だけに省略されることも
左クリックと違い、反応があるのは"押した"瞬間である
 
・両クリック
左クリックと右クリックを同時に押すこと
押したマスの数字の周囲八マスに数字と同数(以上)の旗が立っていれば、周囲8マスの旗が立っているマスを除く全てのマスを開く
英語では「Double」、「D」だけに省略されることも
またMinesweeper Xでは「Middle」とも
そして両クリックで“開くこと”を「chord」という
反応があるのは“左右どちらかを離した”瞬間である
 

言葉の説明だけでは分かりにくいと思うので画像を例に説明する
      double-1.png    double-2.png

赤丸がついた2のマスに注目してほしい

この2の周り(周囲八マス)には二つ旗が立っている

そしてこの2のマスで両クリックを押すと、旗以外のマスが全て開く

すでに下の121は開かれているので、この場合は2の上の三マスがいっぺんに開くことになる

 

なお旗の位置が間違っていようと、数字の数より周りに多く旗が立っていようと、両クリックを押してしまうとその通りに開いてしまい、ほとんどの場合ゲームオーバーとなるので注意しよう

 
・1.5クリック
両クリックの一種であるが、過程が少し異なる
 

通常の両クリックではchordするために

旗を置く(Right)→両クリック(Right+Left)

という工程を経る

 

しかし1.5クリックでは

旗を置く(Right)→1.5クリック(旗を置いた時のRightを押したまま+Left)

 

つまり通常の両クリックではRight+Right+Leftの3工程が必要となるが、1.5クリックではRight+Leftの2工程でchordすることが出来るのである

 

両クリックのうち1.5クリックの割合が多いほど、効率的にchord出来ていると言えるのかもしれない
ただ、世界上位のプレイヤーでも1.5クリックの割合が低いプレイヤーは普通にいる
Freesweeperでは1.5クリックの指標が見ることが出来るので、気になる人は確認してみよう

 

プレイスタイル

マインスイーパでは二つのプレイスタイルがある
理論的には旗ありの方が有利ではあるが、結局は個々人に合ったプレイスタイルが一番なので、どちらも一度は試してみることをお勧めする
マインスイーパのランキングでは、旗あり・旗なしをごちゃ混ぜにしたランキングと旗なしだけのランキングに分けられることがある

 
・旗あり
その名の通り旗を使ったプレイスタイル
後述する旗なしに比べて多数派
両クリックが使える優位性があるからと思われる
英語では「Flagging」、たまに「FL」と省略される
 
・旗なし
その名の通り旗を使わないプレイスタイル
旗を立てることが出来ないので、必然的に左クリックだけでクリアすることになる
旗を立てずに爆弾の配置を把握する必要があるために、初心者にとっては難しいかもしれない
英語では「Non-Flagging」、もっぱら「NF」と省略されて使われる

コメントはありません。 コメント/基本操作とプレイスタイル


添付ファイル: filedouble-2.png 1358件 [詳細] filedouble-1.png 1356件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-10 (月) 22:33:15 (436d)