概要

 Minesweeper Tournament Pageとは、マインスイーパのオンライン大会用のウェブサイトである。2017年1月末ごろ閉鎖されたが、2017年12月末ごろ再開された。大会の機能はサイト自身に加えて、クライアントとViennasweeperで構成される。大会中、各プレイヤーのクリアデータはクライアントを通して自動的にサーバにアップロードされ、結果がページに反映される。

大会ページ:https://scoreganizer.net/tournaments/  
クライアントのダウンロード:https://scoreganizer.net/info/client_instructions

登録方法

 メインページ左上の「Register an account」をクリックし、登録フォームに必要事項(ユーザー名、メールアドレス、パスワード)を入力する。「Register」ボタンを押した後、サイト側から送られてくるメール内のURL先で手続きが終了する。

クライアントの初期設定

2018年2月3日現在、まずhostファイルの設定を行う必要がある。(将来的にはこの手順は不要になるようにクライアントを更新するとのアナウンスがされている)
①メモ帳を管理者として実行
②C:\Windows\System32\drivers\etc\hostsを開く
③「5.132.159.104 scoreganizer.bountin.net」を最後の行に追加し保存
hostファイルの設定ここまで。

続いて下記のページからファイルをダウンロードし、フォルダ内の「client」を起動する。
https://scoreganizer.net/info/client_instructions
最初に、
Starting the scoreganizer client for the first time...
What is your scoreganizer username?
訳:初めてクライアントを起動しています。。。ユーザー名は何ですか?
と表示されたら、登録したユーザー名を入力し、Enterキーを押す。

すると、
Please enter your password (it won't be visible on-screen).
訳:パスワードを入力してください(画面上には表示されません)。
と表示されるので、登録したパスワードを入力し、Enterキーを押す。これでクライアントの初期設定は終了である。

参加方法

 大会ページ左メニューの「Upcoming Tournaments」から大会のリストを表示する。開催中の大会に途中参加する場合は、「Tournaments in Progress」からリストを表示する。参加する大会名を選択した後、リンク先のページ内の「Participate」をクリック。確認用ボタン「Count me in!」を押すとサイト側での参加手続きは完了する。

クライアントの参加手続き

 クライアント起動時、次のようなメッセージが表示される。

Getting tournament list...
Please select a tournament to take part in from the list below
by giving the appopriate number as input.
Or give "m" or "more" to get a longer list.
Input "q" or "quit" to quit.
訳:大会リストを取得中。。。下のリストから参加する大会を選択し、該当する番号を入力してください。長いリストを取得するには「m」または「more」と入力してください。クライアントを終了するには「q」または「quit」と入力してください。

ここでは、メインサイトで参加手続きを行い、かつ現在参加可能な大会のリストが表示される。該当する大会がない場合、リストは表示されない。リストでは「[1]大会名」のようにナンバリングされるので、対応する番号を入力する。

クライアントの参加手続きはこれで終了である。大会開始時間になると自動的にViennasweeperが起動するので、それを使ってプレイすればよい。クリアしたデータはクライアントを介してメインサイトに送られるため、大会参加中はクライアントを起動したままにしておくこと。

ルール

 大会個別のルールは、下図にあるBegins、Ends、Modeの3項目である。(例:Minesweeper World Championship 2015)

detail.png

Begins

 大会の開始時刻。この時刻はサーバーが設置されている国(オーストリア)の時刻である。日本時間に直すには表示されている時刻に8時間、サマータイム(3月最終日曜日午前1時~10月最終日曜日午前1時)の場合は7時間足せばよい。大会を作成する際は特に注意されたい。

Ends

 大会の終了時刻。この時刻を過ぎて開始したゲームの結果は全て無効となる。逆にこの時刻より前に開始していれば、クリア時に終了時刻を過ぎていても結果は有効である。

Mode

sum

 現在用意されているモードはこのモードのみである。括弧内の数式は、sum(初級の規定回数+中級の規定回数+上級の規定回数)を意味する。公式試合ではsum(0+5+5)が採用されるのが大半である。大会時間内にクリアしたゲームの中から、初級中級上級をそれぞれ規定回数分選び出し、その合計タイムを成績として評価する。クリア回数が規定回数に満たない場合、ペナルティとして足りない回数だけ999.999秒が合計タイムに加算される。タイムは1000分の1秒単位で計測される。

  • 例:sum(0+5+5)の場合
    参加者Aさんが大会中に次のようなクリア結果を残したとする。
    中級上級
    18.23465.432
    19.12354.321
    22.43258.085
    21.543-
    17.717-
    20.404-
    42.420-
    中級は7つのうち良いタイムを5つ選び、合計する。
    17.717+18.234+19.123+20.404+21.543=97.021

    上級は3回しかクリアできていないため、足りない2回分として999.999×2が加算される。
    54.321+58.085+65.432+999.999×2=2177.836

    最後に中級と上級の結果を足し合わせ、プレイヤーの成績とする。
    97.021+2177.836=2274.857 

    この成績は結果ページでは次のように表示される。
    PlacePlayerInt1Int2Int3Int4Int5Exp1Exp2Exp3Exp4Exp5TotalPlacePlayer
    1A17.71718.23419.12320.40421.54354.32158.08565.432999.999999.9992274.8571A
    Place:順位 
    Player:参加者の名前 
    Int:Intermidiate(中級)の略 
    Exp:Expert(上級)の略 
    Total:参加者の成績

参考

Minesweeper World Championship 2015 - Announcement

コメントはありません。 コメント/Minesweeper Tournament Page


添付ファイル: filedetail.png 1287件 [詳細]

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-04 (日) 01:02:34 (654d)